スマートフォン解析
 

消失鋳造製作実績:株式会社ニューテック

 
   
CYLINDER HEAD

サイズ:400×250×H120
中空形状があり、型組が複雑な鋳物の製作は消失鋳造のもっとも得意とするところです。
特にシリンダーヘッドは、製作数が5台以内であれば、木型を製作するよりも安価に試作できるケースが多く、数多くの製作実績が有ります。
機械的強度もニューテック特殊製法で製作することで、金型同等品として使用できるとの評価を頂いています。

 
MANIFOLD INTAKE

サイズ:320×230×H140
6ナイロン樹脂での量産が多くなっているMANIFOLD INTAKE。
6ナイロンでの量産は、3つか4つに分割して振動溶着で接着するのが一般的。
その為鋳物で製作する場合、型割が複雑になり製作が困難になることも。
消失鋳造の場合、型割を考慮せずに鋳物が製作出来る特徴を最大限に生かして、樹脂での量産形状のまま、鋳物を製作することも出来ます。
また、石膏特有の面粗度の高さで、ポート内を樹脂相当の平坦な面を得る事が出来ます。
試作工法として6ナイロン注型もお勧めです。

 
A/T CASE

サイズ:500×350×H150
大型の造形機で製作出来る最大寸法の鋳物です。
消失モデルは造形後に接着することが出来るので、実際の最大寸法はもっと大きくなりますが、接着することなく製作できるのは500×350が最大です。
A/T CASEの様な大型部品も、1個2個であれば消失鋳造で安価に製作出来ます。

 

関連記事

関連記事
   
 

ダイカストに負けない機械的強度を実現

ダイカストに負けない機械的強度を実現
 
 

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら
 
 

業務紹介

業務紹介
   
 

 
株式会社ニューテック
〒381-0101
長野県長野市若穂綿内1136-18
TEL:026-282-7231
FAX:026-282-7234
 

 
業務内容
Al・Mg試作鋳物の製作
ダイカスト試作
6ナイロン樹脂部品の試作
 

<<株式会社ニューテック>> 〒381-0101 長野県長野市若穂綿内1136-18 TEL:026-282-7231 FAX:026-282-7234